Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

新着アプリ

日本相撲協会、公式スマートフォンアプリ『大相撲』の英語版を配信開始幕内力士のプロフィールや戦績の他、取組ムービーが無料で楽しめる。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

公益財団法人日本相撲協会(以下 日本相撲協会、東京都墨田区、理事長:北の湖敏満)は、株式会社ドワンゴ (本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)と共同で運営する、日本相撲協会公式スマートフォンアプリ『大相撲』の英語版「Grand Sumo - The Nihon Sumo Kyokai Official App」をAndroid™ 、iOS端末向けに配信開始したことを発表した。

《日本相撲協会公式アプリ「大相撲」英語版の配信がスタート》
2014年3月から国内向けに配信されている日本相撲協会公式スマートフォンアプリ『大相撲』。その英語版アプリ「Grand Sumo」の配信が開始された。アニメ、漫画、J-POPなど日本独自の文化がクールジャパンとして世界中から注目を集め、2020年には東京オリンピックも決定し、日本やその文化への関心が 日増しに高まっている中、日本の国技として海外でも人気が高い「大相撲」の巡業には海外からの来場者も多いことから、世界中の大相撲ファンとこれから日本文化へ触れる方々へ向け、英語版の配信がスタートした。
英語版アプリでも幕内力士のプロフィール詳細や戦績が確認でき、幕内全取組ムービーも視聴できる。お気に入り力士の取組結果を通知するプッシュ通知機能や、十両、幕内の頑張った力士への投票機能の他、場所間限定で往年の名横綱 の勝負の数々が特集ムービーとして配信されるといった日本語版と同様のサービスが受けられる。

《主な機能》

□幕内の全取組ムービーを配信
今場所期間中は幕内の各取組終了後、アプリ内で毎日ムービーが公開される。無料会員であれば1日1動画限定で、その日の取組の様子を振り返る事ができ、決まり手なども確認する事ができる。
また、取組ムービーは平成22年5月場所まで振り返る事ができ、見逃してしまった本日の取組はもちろん、話題を呼んだ過去の 取組まで、スマホでいつでもどこでも相撲観戦が可能。
※タニマチ会員(アプリ内課金)であれば、平成22年5月場所以降の全ての取組ムービーを無制限に閲覧可能。


□お気に入り力士の取組結果を通知するプッシュ通知機能
「ごひいき登録」機能では、自分のお気に入りの力士を1名登録する事ができ、取組結果がプッシュ通知で送られてくる事で、勝敗を把握する事ができる。
さらに、タニマチ会員(アプリ内課金)は、20名まで「ごひいき登録」ができ、応援している相撲部屋や出身地なども10ヵ所ずつ登録が可能。より素早く気になる力士の星取表へアクセスする事が可能。

□英語版でも「敢闘精神あふれる力士」への投票が可能
十両、幕内の頑張った力士に票を投じる事ができる「敢闘精神あふれる力士」は、英語版でも投票する事ができ、日本大相撲協会公式サイト、および大相撲アプリで毎日投票結果が公開される。
タニマチ会員(アプリ内課金)であれば、今場所会場に行けないユーザーでも、「敢闘精神あふれる力士」へ投票する事が可能。

□場所間にも大相撲アプリを楽しめる特集機能
今場所終了後から番付発表までの場所間限定で、往年の名横綱、名大関のライバル対決の他、初土俵などの貴重な映像をまとめた特集ムービーが配信される。

 
©公益財団法人日本相撲協会 ©DWANGO MOBILE CO., LTD.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-新着アプリ