Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

LINE、フラッシュセール事業『LINE FLASH SALE』を開始。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」において、フラッシュセール事業「LINE FLASH SALE」の提供を開始したことを発表した。

「LINE FLASH SALE」は、曜日ごとにテーマを決めて毎日1万点以上商品を追加し、1週間限定で販売するフラッシュセールサービスである。毎日の販売開始前に「LINE FLASH SALE」公式アカウントからプッシュ通知があるため、購入機会を逃すことない仕組みになっている。さらに、外部インストール不要でLINEのアプリ上から簡単に使用することができる。また、ユーザーがリアルタイムな購買体験が体感できるように、パートナーとの提携を行い、LINE独自の新たな受発注システムが構築されている。

【LINE FLASH SALEの特徴】
■幅広い商品ラインナップの中から曜日ごとにテーマを決めて毎日1万点以上商品を追加
「LINE FLASH SALE」では、取扱商品を特定のカテゴリーに偏らせず、ファッションアイテムや家電製品、コスメ用品など毎日1万点以上を追加し豊富な商品ラインナップが容易されている。また、その広範囲の商品とユーザーをマッチしやすくするため、「月曜日:メンズファッション」「火曜日:家電」など曜日ごとに日替わりでレギュラーとなるテーマを設定し、ユーザーが事前に商品を予測しやすいようになっている。なお、取扱いアイテムは1週間ごとに全て切り替わり、翌週の同曜日に当該テーマに属した新たな商品が入荷する。

■セール開始時にLINE公式アカウントからプッシュ形式で通知
「LINE FLASH SALE」公式アカウント( アカウント名称:LINEフラッシュセール/LINE ID:@linesale )では、商品の更新を当日の販売開始前にプッシュ通知で知らせてくれる。商品の更新がリアルタイムで把握できるため、購入機会を逃さずに済む。

■商品はLINEアプリ上から直接購入可能
「LINE FLASH SALE」で取り扱っている商品は、普段利用しているLINEアプリ上から外部アプリのインストール不要で、そのまま購入が可能となっている。支払いは、クレジットカードやコンビニ払い、LINE Payなどの方法で行うことが可能。

■ユーザーから閲覧された回数が高い順に、商品の掲載順序がリアルタイムで入れ替え
実際のセール画面では、ユーザーから閲覧された回数が高い順に、商品の掲載順序がリアルタイムで入れ替わるようになっており、よく閲覧されている商品は自動的により上位に掲載される(購入されて在庫がなくなった商品は順次セール画面から削除)。タイムセールならではの、その瞬間しか出会えない、臨場感のある購入体験が楽しめる。

■LINE FLASH SALE独自の受発注システム
「LINE FLASH SALE」では、リアルタイムな購買体験を実現するためパートナーとの提携を行い、新たな受発注システムが構築されている。輸入販売業者・メーカーから商品を委託された中間委託販売業者が、他の店舗やEC事業者に在庫を卸す前に一定期間「LINE FLASH SALE」分としてキープすることで、毎日1万点以上の品揃えの実現と優先的に商品を販売することが可能となっている。

 
© LINE Corporation

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース