Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

アパレルウェブ、ダウンロード数60万件のファッションアプリ『Staff Snap』BLE技術を利用した「リアルタイム情報配信の実証実験」を開始。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

株式会社アパレルウェブ(東京都中央区、代表取締役社長:千金楽健司)は、同社運営のファッションアプリ『Staff Snap(スタッフスナップ)』内において、BLE技術(※)を利用した「リアルタイム情報配信の実証実験」を開始したことを発表した。

今回の実証実験では、株式会社NTTドコモ(東京都千代田区、代表取締役社長:加藤薰)から、BLE技術を実装する際の技術サポートとビーコン端末の無償提供、および、実証実験で取得したデータの解析という3つのサポートを受け、『Staff Snap(スタッフスナップ)』ユーザーに対して、来店・購買効果が期待できるリアルタイム情報配信を行う。

こうした実証実験を通して、『Staff Snap(スタッフスナップ)』は、“アパレル店舗、そして店舗スタッフが主役のアプリ”として、より一層の来店効果・店舗連携に貢献していけるよう、業務に取り組んでいくとしている。

※BLE技術とは
BLE(Bluetooth Low Energy)を利用した新たな技術。2010年7月に発表されたBluetooth 4.0規格の一部として策定された。近距離無線通信技術Bluetoothの拡張仕様の一つで、極低電力で通信が可能。店舗にビーコン端末を設置することで、GPS測定よりも精度の高い位置測定が可能となり、来店検知やリアルタイムの情報配信等、スマートフォンとの連携で様々な用途に活用することができる技術として世界的な注目を集めている。

【実証実験概要】

■実施エリア
渋谷区神南、明治通り/キャットストリート、原宿

■主要参加ブランド 
DIESEL(ディーゼル)、SHIPS(シップス)、snidel(スナイデル)、FRAY I.D(フレイアイディー)、gelato pique(ジェラートピケ)、Lily Brown(リリーブラウン)、Mila Owen(ミラオーウェン)、Salon de Balcony(サロンドバルコニー)、flower(フラワー) 
<順不同、今後も順次増加予定。>

■内容:リアルタイム情報配信
参加ブランドの該当ショップ前を通ると、設置されたビーコン端末の電波に反応して『Staff Snap(スタッフスナップ)』のアプリにPUSH通知メッセージ(店舗限定のお得なセール情報等)が届く。これにより、アプリユーザー60万人にむけた来店誘導をはかる。

 
© Apparel-Web Inc.bsp;

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース