Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

コロプラ、『白猫プロジェクト』韓国語版が累計100万ダウンロードを突破。指一本で快適に楽しめるワンフィンガーRPG、韓国にて絶賛配信中。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区)は、スマートフォン向けワンフィンガーRPG『白猫プロジェクト』の韓国語版が2015年1月10日(土)に累計100万ダウンロード(※1)を突破したことを発表した。

『白猫プロジェクト(韓国版名称:하얀고양이 프로젝트)』は、壮大な冒険のストーリーを中心に本格的な3Dアクションでバトルや街づくりを繰り広げていくスマートフォンのための王道RPGである。スタミナ(※2)の概念をなくし思う存分遊び尽くせるゲームシステム、最大4人で楽しめる白熱の協力プレイ、全てのアクションを指一本で操作可能な革新的次世代インターフェース「ぷにコン」など、同タイトルならではの要素が日本のみならず韓国でも支持されている。韓国にて2014年10月16日にAndroid™版、iOS版を配信開始して以降順調にダウンロード数を伸ばし、100万ダウンロードを達成した。

(※1)韓国語版のみのダウンロード数。ダウンロード数はGoogle Inc.が提供するGoogle Analytics™ウェブ解析サービスにより集計。またダウンロード数をそのまま集計する当該解析サービスの性質上、同ダウンロード数には特定のユーザが複数回ダウンロードを行った数値も含まれている。
(※2)ゲームのプレイや行動の際に消費するもの。

白猫プロジェクト 基本情報
『白猫プロジェクト』は、コロプラが新たに開発した次世代インターフェース「ぷにコン」により、移動や攻撃、必殺技等のアクションを指一本で快適に操作できる本格3DアクションRPGである。バトルや街づくりのほか、最大4人で楽しめるリアルタイム通信バトルを搭載。壮大な冒険のストーリーを中心にゲームが展開していく、まさに王道なRPGをスマートフォンで実現。梶 裕貴さん、緑川 光さん、堀江 由衣さんといった豪華声優陣を起用したコロプラ初となるストーリーボイス入りで、ゲームの世界観をより感じることができる。

©COLOPL, Inc.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース