Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

ニューアシスト、出張代行スキャン『デリバリースキャン』サービス開始。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

株式会社ニューアシスト(所在地:東京都多摩市、代表取締役:稲葉 崇志)は、業界最安値1時間2,700円で客先へ出張し、捨てられない書類のデータ化を行うサービス『デリバリースキャン』を2015年1月22日より開始することを発表した。
 

『デリバリースキャン』は、捨てられない紙の書類をスキャンしてデータ化することで、保管場所の悩みを解消しデータの共有化によって業務の効率化を促進する。
出張して作業するため、データの漏洩や元の書類の紛失などが無く、セキュリティ面でも安心して利用できるサービスである。

1.製品やサービスの概要

・顧客のオフィスへスキャナーなどの機材を持ち込み、1時間2,700円でスキャンし、書類のデータ化を行う。
・対象は、法人・個人。対象地域は、東京23区・多摩地区。
・定期コース(1時間2,500円)やホッチキス外し・書類の処分(溶解処理)などのオプションも豊富に取り揃えている。

2.サービスの3つの特徴

・1時間2,700円(税抜き) 業界最安値
1時間2,700円の業界最安値で、捨てられない書類のデータ化を行う。オフィスの書類保管スペースを削減しデータの共有化により業務効率が向上する。
・安全 データ流失の心配がない
顧客先先へ出張してスキャンするため、データ流失や書類紛失のリスクがない。
・安心 アフターケアも充実
充実したアフターケアとして、スキャンしたデータの品質に問題がある場合には、再スキャンする。また、データの活用方法やスマートフォンやタブレットでの閲覧方法なども案内する。

3.今後の展望

サービス地域の拡大及び書類のスキャンサービス以外にも、オフィス環境を改善するサービスを提案していくとしている。

 
©2015 株式会社ニューアシスト

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース