Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

新着アプリ

サイバーエージェント、「Ameba」が誰でも無料で簡単にオウンドメディアをつくれる『Ameba Ownd』を提供開始 。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)が運営する「Ameba」は、誰でも簡単にデザイン性の高いウェブサイトを無料で制作することができるサービス『AmebaOwnd(アメーバオウンド)』を2015年3月18日(水)に提供開始したことを発表した。
 
ameba

『AmebaOwnd』では、100種類以上のテンプレートやフレームを選択してレイアウトしたり、画像や動画などのコンテンツをアップロードしたりするだけでブログのような気軽さでデザイン性の高いウェブサイトを制作することが可能。制作したサイトは自動的にスマートフォン表示にも対応するほか、「アメーバブログ」や「Facebook」「twitter」など各種ソーシャルメディアとの連携機能(※1)により、多様なソーシャルメディアのアカウントを本サービス上に集約し、自身のウェブサイトとして発信することが可能。その他にも、アクセス解析機能(※2)など多彩な機能を用意している。
なお、同日に『AmebaOwnd』のスマートフォン向けアプリの提供も開始し、アプリからもサイトの制作や更新、閲覧が可能。(※3)

『AmebaOwnd』は、一般ユーザーはもちろんのこと、著名人、アーティスト、クリエイターによるインターネット上での情報発信拠点として、また企業や店舗におけるビジネス利用など、ユーザーの用途に応じた幅広いシーンでの活用を見込んでいます。第1弾として、「スターバックス コーヒー」や「SHIMA」が開設しているほか、クリエイティブ・ディレクターのNIGO氏、ディレクターの夏木マリさん、俳優の水嶋ヒロさん、ミュージシャンの「Zeebra」や「MISIA」、「ゲスの極み乙女。」などの著名人が新たな情報発信拠点として開設している。さらに今後も多くの著名人が続々と開設予定。

「Ameba」のユーザー430名を対象に行ったソーシャルメディアに関するアンケート(※4)では4人に1人が4つ以上のソーシャルメディアを利用していると回答しており、複数のソーシャルメディアを使いこなすことが一般的になってきている。一方、海外では、ソーシャルアカウントを集約したメディアとして、個人や企業のコンテンツ発信拠点として、オウンドメディアの活用が増えている。このようなトレンドを受け、「Ameba」では、「アメーバブログ」をはじめとしたメディアの運営ノウハウと規模を活かして、国内最大級のオウンドメディアプラットフォームの構築を目指し、『AmebaOwnd』の提供を開始。

『AmebaOwnd』では、今後、誰もがウェブサイト制作だけでなく、スマートフォン向けのアプリ制作や有料コンテンツの配信ができるよう機能の拡充を行い、2016年3月に500万サイトの開設を目指していくとしている。

(※1)「アメーバブログ」、「Facebook」、「twitter」、「instagram」と連携し、オウンドメディア内にて同期表示
(※2)独自のアクセス解析機能や、Google Analyticsとのツール連携
(※3)App Store、GooglePlayにて提供、アプリからの操作には一部機能制限あり
(※4)「ソーシャルメディア」に関するリサーチ
・調査対象:Ameba会員男女430名 ・調査期間:2015年3月4日(水)~10日(火) ・調査方法:インターネット調査

<今後実装を予定している機能>
・オウンドメディア内での広告収益の還元(2015年7月予定)
・オウンドメディア内での有料コンテンツの配信機能(2015年8月予定)
・EC機能(2015年8月予定)
・iOS、Android向けのアプリ制作機能(2015年内予定)
※機能や実装時期は変更になる可能性あり
 










 
© CyberAgent, Inc.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-新着アプリ