Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

ヤフーと子会社GYAO、「GYAO!」アプリがChromecastとAndroid TVに正式対応。無料映像を大画面でも手軽に楽しめるように。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学、以下ヤフー)が、子会社である株式会社GYAO(本社:東京都港区、代表取締役:宮本 直人、以下GYAO)と協力して提供する無料映像配信サービス「GYAO!」アプリは、今回Googleが提供するChromecastとAndroid TVに正式対応したことを発表した。
 

Chromecastとは、テレビの HDMI 端子に差し込むタイプの小型メディアストリーミング端末である。Android OSおよびiOS搭載のスマートフォン、タブレットなどから、動画、ゲームなど様々なアプリをテレビの大画面にキャストして楽しむことができる。

Android TVは、 Googleが提供するテレビ向けのAndroidプラットフォームである。Android TVに対応したアプリは、Android TVを搭載したメディアプレイヤー「Nexus Player」や、今後発売されるAndroid TVを搭載したテレビなどから利用できる。

今回、「GYAO!」アプリがChromecastとAndroid TVに正式対応したことによって、「GYAO!」の著作権処理された安心で良質な無料映像を、テレビの大画面でも快適に視聴できるようになる。

なお、本取り組みの開始に伴い、「GYAO!」に特設サイト「たくさんの動画を大画面で楽しもう」を立ち上げ、Chromecastの使い方ガイドや、おすすめコンテンツのご紹介、Chromecastプレゼントキャンペーンなどを展開する。

「GYAO!」は、今後もユーザーがいつでもどこでも良質な映像を無料で楽しめる環境を提供し、ユーザーのネットライフをより豊かにすることを目指していくとしている。
 

 
© Yahoo Japan

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース