Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

エイベックスとサイバーエージェント、サブスクリプション型音楽配信サービス『AWA』を正式に提供開始。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋)とエイベックス・グループ・ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:松浦勝人)の100%子会社であるエイベックス・デジタル株式会社は、共同出資による新会社AWA株式会社において、新たなサブスクリプション型(定額制)音楽配信サービスとして「AWA(アワ)」を正式提供開始することを発表した。

「AWA」は、株式会社サイバーエージェントがアプリケーションの開発・運営を行い、エイベックス・グループが配信楽曲調達の手配を行うなど、両社のナレッジを集結、提供開始時点で23社のレーベル(※1)が参加し、洋楽・邦楽共に多彩なジャンルで国内最大規模の数百万曲の楽曲をいつでも楽しむことができる月額定額制の音楽ストリーミングサービスである。
楽曲は随時追加予定で、2015年末までに約500万曲、2016年末までに1,000万曲の提供を見込んでいる。また、6,000以上のオリジナル「プレイリスト」を用意しており、今後も人気DJや音楽プロデューサーから一般ユーザーまで幅広く「プレイリスト」をつくったり、聴いたりして楽しむことができる。まず、スマートフォン向けに、iOS/Android版アプリとして提供し、その後PC版、タブレット版、ウェアラブル端末、車載端末などの対応デバイスが拡充される予定となっている。

現在、海外の音楽市場ではデジタルへの移行が進み、ダウンロードやストリーミングが主流となり、日本でも音楽に対するユーザーの楽しみ方が大きく変化しつつある。その一方で、国内ではいまだサブスクリプション型音楽配信サービスが根付いておらず、違法ダウンロードサービスの問題も存在している。
「AWA」は、音楽との新たな出会いや楽しみ方をユーザーに提案するサービスとして、スマートフォンユーザーに合わせたユーザーインターフェースや操作性、サービス設計が行われている。また、ニーズに合わせた利用プランを用意すると同時に、参加レーベルへの収益分配による権利者保護を行い、幅広いユーザーに選ばれる音楽配信サービスを目指すとしている。スマートフォンが普及している昨今、アプリダウンロードで簡単に利用できるスマートフォン向けサービスとして開始し、日本にサブスクリプション型音楽配信サービスの定着を図るとしている。

■AWA株式会社 代表取締役会長 松浦勝人 コメント
「AWA」では、ユーザーが作るプレイリストや楽曲のリコメンドシステムで、まだ知らない、でも自分の嗜好にあった音楽と出会えたり、すっかり忘れてしまっていたけれど、昔大好きだった曲とも再会することもできます。音楽から少し遠ざかってしまった人たちにも、もう一度、気軽に音楽を楽しんでもらえるようなサービスになって欲しいと考えています。

■AWA株式会社 代表取締役社長 藤田晋 コメント
「AWA」を通して、サブスクリプション型音楽配信という新しい形のサービスを日本の音楽市場に根付かせることができると考えています。スマートフォン向けサービスとして開始するにあたり、クリエイティブがサービスの要であると考え、サービス開発では、UIやインタラクションなどプロダクトに徹底的にこだわることで自信をもって提供できるサービスに仕上がりました。多くの人の生活に音楽を届けることができるよう、これからも積極的なサービスや機能の拡充に努めてまいります。

■「AWA」のサービスポイント
①エイベックス×サイバーエージェントが手掛ける新しい音楽配信サービス
主要レーベルの洋楽から邦楽まで国内最大規模の数百万曲が視聴可能
洋楽・邦楽共に多彩なジャンルで国内最大規模の数百万曲の楽曲をいつでも楽しむことができる。
2015年5月27日(水)の提供開始時点での参加予定企業は、計23社(※1)で、今後も随時追加予定。

②今までにない「プレイリスト」×「リコメンド」という聴き方
“人が作った思い入れのあるプレイリスト”と“独自のリコメンド機能”により、ユーザーに「まだ知らぬ、でも好きな音楽」との出会いと、「好きだった音楽」との再会を実現し、音楽への関心を高める。

③ユーザーの音楽体験をより素晴らしいものにするUIとデザイン
ストレスを感じない再生レスポンス、指の動きに連動した滑らかなインタラクション、感覚的に理解できるUI、洗練されたデザインなど、ユーザーにクオリティの高い音楽体験が提供される。

④3ヶ月間の無料お試し期間の提供、ニーズに合わせた利用プランを用意
サービス利用開始から3ヶ月間をお試し期間として、無料で利用可能。お試し期間終了後の利用プランとして、ユーザーのニーズに合わせた「Lite Plan(月額360円(税込)予定)」 「Premium Plan(月額1,080円(税込)予定)」が用意されている(※2)。

■参加予定企業一覧(※1) 2015年5月27日(水)時点

<レーベル>
・株式会社KADOKAWA
・キングレコード株式会社
・クリムゾンテクノロジー株式会社
・株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
・株式会社スペースシャワーネットワーク
・株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
・株式会社テイチクエンタテインメント
・株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ
・株式会社ドリーミュージック・
・日本クラウン株式会社
・日本コロムビア株式会社
・株式会社バップ
・株式会社フォーライフ ミュージックエンタテイメント
・株式会社ポニーキャニオン
・株式会社ミュージックマイン
・ユニバーサル ミュージック合同会社
・株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
・エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社

<プロダクション>
・株式会社 OORONG-SHA
・株式会社AKS
・株式会社テレビ朝日ミュージック
・株式会社日音
・株式会社 FROG

※エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社 以外は50音順
※「株式会社ドリーミュージック・」が正式名称。

■利用プラン・料金(※2)
○Lite Plan(月額360円(税込)予定)・・・・プレイリスト視聴とラジオ視聴が可能
○Premium Plan(月額1,080円(税込)予定)・・上記に加えオンデマンド視聴や、プレイリスト作成/公開が可能
※アプリダウンロードユーザーは上記有料プランに未加入の場合でも、設けられた制限時間内でLite Planの機能が利用可能。

 
© AWA Co. Ltd.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース