Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

グリー、子会社を通じて不動産売買の情報サイト『ietomo (いえとも)』をオープン。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和)は、暮らし領域の事業に特化した子会社、グリーユナイテッドライフ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:浅沼達平、以下「グリーユナイテッドライフ」)にて、不動産売買の情報サイト『ietomo (いえとも)』を12月10日より開始したことを発表した。

現在、インターネット上には多くの不動産売買情報が流通しているが、一方で各情報サイトに掲載されていない物件も多く存在している。その背景として、一般的に不動産会社が情報サイトに物件情報を掲載する際や反響(問い合わせ)があった場合に広告費が発生する仕組みであることが多く、成約しづらい物件情報が掲載されにくい傾向にあるためである。そこで『ietomo (いえとも)』は、掲載された物件の売買が成立するまでは広告費を完全無料(※)とする成約課金型とし、各不動産会社が掲載可能な全ての物件情報を掲載できる環境を整えることで、個人のお客さまに対して幅広い物件の選択肢を提供する。
※不動産会社が「ietomo (いえとも)」を利用する際、初期費用、月額費用、掲載料、反響料が全て無料となる。
また、新生活を始めるには、引っ越しやインテリア購入などのいろいろな費用が必要となってくる。『ietomo (いえとも)』を利用して物件を購入すると、物件価格に応じた成約お祝い金が貰える。成約時に必ず3万円以上のお祝い金がもらえるのは、不動産売買の情報サイトでは初となる。

サービス開始時には、関東圏の約20,000件の物件が掲載される。2015年中に全国展開予定となっている。
『ietomo (いえとも)』は個人と全国各地の不動産会社の双方にとってメリットがあるサービスを提供し、幅広い物件情報が掲載されることにより、不動産売買の市場がさらに活性化することを目指す。

 
© GREE, Inc.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース