Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

ワールドスケープ、ユーザーの好みを学習して選曲するラジオアプリ『Lumit』2015年1月末の提供に向けティザーサイトを12月11日公開。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

音楽活動支援サービス「Frekul(フリクル)」を運営する株式会社ワールドスケープ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:海保 堅太朗)は、ユーザーの好みを学習して自動的に選曲を行うパーソナライズド・ラジオ『Lumit(ルミット)』を開発中であることを発表した。また、事前登録者を募るティザーサイトを2014年12月11日に公開した。

■『Lumit』とは
WEB、iOS、Androidの3プラットフォームで2015年1月末公開予定のパーソナライズド・ラジオである。キャッチコピーは“わたしの好みを学習して、未知の音楽を聴かせてくれるアプリ”。『Lumit』を起動して「今の気分」を選択すると、その気分に合致した楽曲が自動的に選曲され再生される。
流れてきた曲に対して「Like」「Dislike」のボタンを押すと、『Lumit』はユーザーの好みを学習し、独自のアルゴリズムに基いて選曲を最適化していく。
また、『Lumit』で再生されるアーティストのほとんどは曲の無料ダウンロードを提供しており、気に入ったアーティストがいた場合はダウンロードも可能。
利用料は基本無料で、広告なしの有料コース「Pro Plan」は月額350円(税込)。

■ティザーサイトについて
2014年12月11日に公開された、『Lumit』のメッセージを伝える事前登録サイトである。メールアドレスを入力して事前登録を行ったユーザーには、『Lumit』の「Pro Plan」を3ヶ月分無料プレゼント。

■同社代表・海保けんたろーコメント
「CDランキングの上位がアイドルばかり」というような話題を耳にします。
見た目ではなく、純粋に音楽を売りにしているアーティスト達はもういなくなってしまったのでしょうか?
そうではありません。彼らは今も日々、素晴らしい音楽を生み出し続けています。
しかしCDが売れない時代が訪れ、彼らがマスメディアに登場するチャンスは減りました。
そのため、音楽に対して受動的なほとんどの人々は、彼らの曲を耳にする機会を失ったのです。
「テンションの上がるBGMが欲しい」「友人が家に遊びに来るのでさりげない音楽をかけたい」「寝る前にゆったりとした音楽が聴きたい」そんな時に『Lumit』を立ち上げてみてください。
素敵な音楽との出会いが、きっとあるはずです。

■同社既存サービス「Frekul」とは
バンド「SONALIO」のメンバーによって2011年に作られた、音楽活動支援WEBサービスである。
月額課金のサポーターを募る機能、曲の無料ダウンロードと引き換えにメールアドレスを回収していく機能、カラオケに自分の曲を入れる機能、グッズを安価に制作できる機能などをアーティストに提供し、「音源販売を軸としたビジネスモデルからの脱却」「中間業者の最小化」「アーティストを主体とした事業モデルの普及」を進めている。
2014年11月時点で約3,000組のアーティストに利用されている。

 
© 2011 - 2014 Worldscape Co.Ltd.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース