Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

すずな、京都発日本各地の妖怪を求めて旅するGPS連動の位置ゲーム『ロケナゲ』に京都府のご当地キャラ「まゆまろ」が登場するイベントを開始。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

すずな株式会社(所在地:京都府京都市、代表取締役:中村 悟)は、iPhone向けのGPSが連動している位置ゲーム『ロケナゲ』に、京都府のご当地キャラ「京都府広報監 まゆまろ」が登場するイベントを開始したことを発表した。
 

◆『ロケナゲ』とは
『ロケナゲ』は、iPhoneのGPS機能を使って現在地に出現する妖怪を仲間にしていく位置ゲームで、アクション・RPGの要素も含まれたゲームアプリである。舞台は人間と妖怪が暮らす太古の日本。妖怪を仲間にするための「妖怪退治」では、ユニークな投げ飛ばしアクションをプレイして打倒得点を目指す。仲間にした妖怪の「特技」を使うと有利にゲームを進めることができ、有名妖怪の他に日本各地を連想させるご当地妖怪や、育成アイテムの「食べ物」にも全国の特産品が多数登場する。

◆京都府のご当地キャラ「まゆまろ」登場
『ロケナゲ』では地域の特産などをゲームで伝え、地域活性に繋げていきたい考えている。京都発のゲームということもあり、第一弾は地元京都のご当地キャラ「まゆまろ」に登場してもらうこととになった。
イベント開催期間は2014年12月18日~2015年3月31日となっている。
ゲーム内では、まゆまろの好物「宇治茶」(ゲーム内の食べ物アイテム)を集めると、まゆまろが京都に登場する。まゆまろを仲間にすると、まゆまろオリジナルの特技を使うことができる。

◆ゲームの流れ
(1) 物語を見る(妖怪の出現地域がわかる)。
(2) 妖怪のいる場所にプレイヤー自身が移動
  (今までの移動で貯めた距離のポイント(KP)でも移動可)。
(3) 投げ飛ばしアクションで出現妖怪の打倒得点を取ると、妖怪が仲間になる。
(4) 妖怪を仲間にすると新たな物語が始まり、ストーリーが進む。

◆まゆまろについて
まゆまろは、京都府の広報監として活躍する京都府のご当地キャラクターである。2011年に京都府で開催された第26回国民文化祭・京都2011のマスコットキャラクターとして登場。
 

 
© 2014 supernovamINC Suzuna Inc. SOKUDE GAMES

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース