Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース 新着アプリ

紙面を1分でウェブに『paper-web(ペーパーウェブ)』、出版社から生まれたweb APIサービスがリリース。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

Webマガジンからムック本まで地域に根ざした情報流通を行う、株式会社しずおかオンライン(所在地:静岡市葵区、代表取締役社長:海野尚史)が、株式会社ニューキャストと提携し印刷データを簡単にウェブ化する新サービス『paper-web(ペーパーウェブ)』をリリースすることを発表した(リリース予定日は同社HPにて発表される)。

▼書籍を1分でウェブ化
自動組版システム(※1)を用意すれば、ブラウザ上で読むことができる形式(web API)に変換が可能。ウェブサイトはもちろん、スマートフォン用アプリへも活用することができる。

■データの取り込みから公開まで、すべてブラウザ上で完結
「paper-web」は、雑誌や書籍など既存の印刷データをウェブ化する新しい仕組みである。
印刷に使っている自動組版のデータを使って、ブラウザ上で数クリックするだけでウェブコンテンツへの変換が終了し、オンラインに公開(※2)するまでが完了する。
全国にある地方誌や業界雑誌、書籍などを出版する会社に向けて、弊社で培ってきた「紙からウェブ化」の業務フローを惜しみなく提供している。

公開するまでの手順は簡単。レイアウトの調整や、ウェブ版の表示/非表示の選択も指定することが可能。
1)ウェブブラウザで、「paper-web」を開く
2)自動組版から取り出したい誌面を指定
3)取り込み(ボタンひとつ)
4)公開(ボタンひとつ)
紙媒体のデータを損なうことなくオンライン上に展開するため、読者は自分のために保存したり、SNSを使って友人と共有したりと、再読が手軽になる。出版側は少ない工数で更新できるので、追加情報を即時配信するなど、新しい取り組みをスタートが可能となる。

■出版社が必要とする機能から生まれた
同社が発行するフリーマガジンは、飲食店やヘアサロンなど静岡の最新情報を常にアップデートする内容であるが、タイムリーな情報であるがゆえに「見たいときに手元にない」「掲載ページを忘れてしまった」などの声が読者から届いていた。
印刷所に出稿するデータがあるので、それを元にウェブページを制作すれば良いが、写真の点数も多く、見出しやレイアウトを再現しながらHTMLに変換するのは大変な作業となる。
そのような中、スタッフの間で自動組版と連携して簡単に誌面をウェブ化できたら、というアイデアが生まれ、社内用にシステムの制作がスタートした。
現在では、ウェブ化に関する工数が削減され、O2O(Online to Offline)の融合が進んでいる。誌面から同社が運営するポータルサイト、そしてスマートフォンアプリへと拡張している。

▼womoアプリ for iPhone
同社のように、地域密着型の出版事業を行なっている企業だけでなく、業界誌や書籍の発行など、出版に携わる業界にて使用できるよう、機能を汎用化し「paper-web」としてリリースすることが決定。
出版社が作ったシステムのため、使いやすい仕様となっている。読み応えのある本や雑誌を制作する能力は高いのに、ウェブに関してのノウハウがなくネット事業に踏み込めていない出版社に「クリックだけでできる簡単なウェブ化」を実現できるアプリとなっている。

※1. 自動組版について
出稿データに関しては、株式会社ニューキャストの「自動組版システム WPS.3」を採用している。詳しくは製品紹介ページを参照。

※2. オンライン上の公開について
オンライン上の公開に際しては、コンテンツを公開するWebサーバ(AWS推奨)が必要となる。セットアップは同社によるサポートが可能。

 
©2011 SHIZUOKA ONLINE CORPORATION.

▼書籍を1分でウェブ化する「paper-web」:

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース, 新着アプリ