Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

新着アプリ

インベンコード、業界初自分で設定した目標時刻までバッテリーを持たせる新機能搭載、iPhoneアプリ『電池予報2』をリリース。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

バッテリー専門会社であるインベンコード(InvenCode)は、iPhone向けのバッテリー管理アプリケーション『電池予報2』を2015年1月28日にリリースしたことを発表した。
既存の『電池予報.リアルタイム』の機能「バッテリー切れ時刻の予報」精度がアップし、設定した目標時刻までバッテリーが持つようにナビゲートする新機能を搭載。UIも一新して、より使いやすく進化した。

【電池予報2の特長】
●より安定的なバッテリー残量
iOSの表示するバッテリー残量は、100%に近いほど残量の減りが遅くなり、0%に近いほど減りが速くなる。電池予報はこの問題を最小限に抑え、バッテリー残量をより安定的に表示する。

●バッテリー切れ時刻を予報
何時までバッテリーが持つかを分かりやすく“時刻”で表示。前のバージョンに比べ、予報の正確性もアップした。

●バッテリーを持たせたい目標時刻を設定
電池予報のオリジナル機能であるタイムターゲットは、「なんとかこの時刻までバッテリーを持たせたい!」といった目標時刻を自分で設定することも可能。あとはナビに沿って使うだけで、設定時刻までバッテリーを持たせることができる。

●バッテリー切れを防ぐナビ
予報時刻や設定した目標時刻までバッテリーを持たせるナビゲーション機能を搭載。このガイドに沿って使用を調整すれば、予報時刻や目標時刻までバッテリーを持たせることができる。

●ユーザーの使用パターンに最適化
電池予報が提供する予報時刻やナビゲーションは、バッテリー残量による単純計算ではなく、そのデバイスやユーザーの使用傾向を分析して予報するため、より精度が高くなった。

●新機能に最適化したUI
バッテリー切れ時刻や使用ナビなど、電池予報が提供するすべての機能が一目で分かるようにデザインされたUIで、より使いやすくなった。

 
©2015 InvenCode

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-新着アプリ