Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

MMD研究所、2015年乳幼児のスマホ利用に関する実態調査結果を発表。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

MMDLabo株式会社(本社:東京都新宿区、代表責任者:吉本 浩司)は、2015年1月19日~1月20日にかけてスマートフォンを所有している0歳~5歳までの子を持つ20代~40代の女性558人に「2015年乳幼児のスマートフォン利用に関する実態調査」を実施したことを発表した。
 

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】

■ 乳幼児のスマートフォン接触は58.8%、うち61.6%が1週間に1回以上接触している

■ 乳幼児を持つ親にとってスマートフォンは「育児・子育てについて情報収集が出来るツール」

■ 子供に携帯電話を持たせようと思う時期は「中学生」からが38.5%

・ 調査期間:2015年1月19日~1月20日
・ 有効回答:558人

■ 乳幼児のスマートフォン接触は58.8%、うち61.6%が1週間に1回以上接触している

スマートフォンを所有している0歳~5歳までの子を持つ女性(N=558)を対象に、自身の子供がスマートフォンを使って遊ぶことがあるかという質問をしたころ、「子供一人では遊ばせないが、一緒にいる時に使う時は触らせている」が37.5%、「子供一人でも遊ばせている」が21.3%と合わせて58.8%の人が自身の子供がスマートフォンを使って遊んだことがあると回答した。

続いて、子供がスマートフォンを使って遊んだことがあると回答した人(N=328)を対象に、子供のスマートフォン接触頻度について聞いたところ「週に2~3回程度」が35.1%と最も多く、次いで「ほぼ毎日」が26.5%という結果となり、1週間に1回以上使用している子供は61.6%となった。

■ 乳幼児を持つ親にとってスマートフォンは「育児・子育てについて情報収集が出来るツール」

子育てにおいてスマートフォンはどんな役割をしているかという質問(複数回答)をしたところ、最も多かった回答は56.8%で「育児・子育てについて情報収集が出来る」、続いて「静かにさせるため」が33.9%、「ママ友と情報交換が出来る」が28.3%という結果となった。

■ 子供に携帯電話を持たせようと思う時期は「中学生」からが38.5%

子供にいつくらいから携帯電話(スマートフォンを含む)を持たせようと思いますかという質問をしたところ、「中学生」からという回答が38.5%と最も多く、次いで「高校生」からという回答が24.7%だった。
「小学校1~2年(11.5%)」「小学校3~4年(8.4%)」「小学校5~6年(13.4%)」と合わせると小学生という回答は33.3%となった。

■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 子供の年齢
・ 子供とのスマートフォン利用
・ 子供のスマートフォン接触頻度
・ 子供とスマートフォンでしていること
・ ダウンロードしたことがある子供向けアプリ・知育アプリ
・ 子育てにおけるスマートフォンの役割
・ 子供が早い時期からスマートフォンに接触することについて
・ 子供に携帯電話を持たせようと思う時期

「2015年乳幼児のスマートフォン利用に関する実態調査」
・ 調査期間:2015年1月19日~1月20日
・ 有効回答:558人
・ 調査方法:インターネット調査
・ 調査対象:0歳~5歳までの子を持つ20代~40代の女性
・ 設問数:8問
・ 販売価格:49,800円(税抜)※CSV全ロウデータ。
・ 申込方法:ホームページへアクセス。

※ 今回調査した全設問項目
・ あなたのお子さんの年齢を教えてください。
・ お子さんと普段スマートフォンを使って一緒に遊ぶことがありますか?
・ お子さんがスマートフォンに接触している頻度を教えてください。
・ あなたがお子さんとスマートフォンでしていることを教えてください。
・ 子供向けアプリ・知育アプリでダウンロードしたことがあるものを教えてください。
・ 子育てにおいてスマートフォンはどんな役割をしていますか?
・ お子さんが早い時期からスマートフォンに触れることに対してどのように思いますか?
・ お子さんにいつ頃から携帯電話(スマートフォンを含む)を持たせようと思いますか?

 
© MMD LABO.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース