Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

新着アプリ

リクルートライフスタイル、順番待ち管理アプリ『Airウェイト』本日よりビックカメラグループに導入。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 北村吉弘) が運営する順番待ち管理アプリ『Airウェイト』の量販店向けカスタマイズ機能を3月上旬より提供開始することを発表した。
 

一般公開に先立ち、本日よりビックカメラグループの店舗に導入した。

■『Airウェイト』量販店向け機能の概要

今回追加された量販店向け機能
フロアの広いエリアから順番待ちがわかるように、外部ディスプレイと音による出力に対応。

・外部ディスプレイへの対応:これまでiPadのみでの表示だったが、外部ディスプレイでの表示に対応
・音の出力:順番待ちに更新あった際に、機械音が鳴る

設定方法
設定画面から外部ディスプレイモードを選択し、HDMIやAVアダプタでiPadと外部ディスプレイを接続すれば、すぐに使用できる。
(3月上旬に予定しているアプリのアップデート後から利用できる)

導入店舗
まずは2店舗から導入を開始し、順次全国展開や対象売場の拡大を協議していく。

2月末から導入:マックコレクション秋葉原

3月上旬導入開始予定:ビックカメラ鹿児島中央駅店 アップル製品修理カウンター

■『Airウェイト』とは
『Airウェイト』は、iPadにアプリをインストールしプリンターと接続することで、顧客の来店受付から番号券の発券、入店までの案内がデジタル管理できるサービス。
 

 
© Recruit Holdings Co.,Ltd.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-新着アプリ