Appli Biz-アプリビズ-

アプリビジネス情報メディア/「Appli Biz(アプリビズ)」-BETA-

ニュース

App Annie、2014年総括アプリ市場動向レポートを発表。スーパーカジュアルゲーム、脚光を浴びた年。

FavoriteLoadingお気に入りに登録

App Annie(アップアニー、本社:米・サンフランシスコ、代表:Bertrand Schmitt)は、世界規模のアプリ市場データと分析ツールを提供しており、アプリビジネスにおいて迅速かつ確かな意思決定を支える世界No.1情報プラットフォームであり、今回、昨年1年間の世界のアプリ市場動向を伝える「App Annie Index 2014年総括 - アプリ市場動向レポート」を発表した。
 

本レポートでは、2014年の世界のアプリ市場の重要トレンド、国別トップアプリやパブリッシャーのランキング等に関する情報を分析し提供している。
2014年のトレンドとして、Flappy Birdに代表されるスーパーカジュアルゲームの台頭や、UberやAirbnb等のアプリを通じた「シェアリング・エコノミー」(共有型経済)の急速な拡大のほか、LINEやWhatsApp Messenger等のメッセージング・プラットフォームが新しい機能を取り入れたことなどが挙げられる。モバイルアプリとアプリストアがさらなる飛躍を遂げた2014年を総括したレポートは同社ウェブサイトからダウンロードできる。
 

女性のユーザー属性をモバイル広告に活かしているか。2014年はソーシャルネットワーキングや、写真&ビデオといったカテゴリーのアプリが 女性をターゲティングするのに最適なアプリ群であった。

本レポートに含まれる内容を下記の通り一部紹介:

・2014年にはアプリ超大国の収益が急増、BRIC諸国は2015年も成長が続く
アプリストアの超大国である日本、韓国、米国では、収益の総額が、非常に大きくなっている。一方、アプリDL数がKPIとして重要な場合には、BRIC諸国(ブラジル、ロシア、インド、中国)でのダウンロード数が目覚ましい勢いで増加しているため、注目すべき点である。

・動画ストリーミングアプリが爆発的な人気
動画ストリーミングアプリが2014年急成長した要因と、2015年の展望について閲覧できる。

・“スーパーカジュアルゲーム”が脚光を浴びる
2014年は、シングルタップで操作できるスーパーカジュアルゲームが脚光を浴びた。このカテゴリーがApp Annie Indexやアプリパブリッシャーに与えた影響について閲覧できる。

・アプリ、パブリッシャー、国、カテゴリーの2014年トップランキング
App Annieは10ヶ国・地域(ワールドワイド、ブラジル、中国、フランス、ドイツ、日本、ロシア、韓国、イギリス、米国)における年間ダウンロード数と収益別ランキングをまとめた。2014年の主要地域におけるトップアプリやパブリッシャーを知り得る重要な情報である。

【App Annieについて】
App Annie (アップアニー) は、世界規模のアプリの市場データと分析ツールを提供しており、アプリビジネスにおいて迅速かつ確かな意思決定を支える世界No.1の情報プラットフォームである。自社アプリの競合優位性を詳細に把握するための分析ツールと、世界中のあらゆるアプリのビジネスを様々な角度から深く洞察するための市場データを提供している。App Annieの製品は、アプリストアランキングのトップ100のパブリッシャーのうち90%以上、計67万以上のアプリに利用されている。またElectronic Arts、Google、LinkedIn、LINE、Microsoft、Nexon、Nestle、Samsung、Tencent、Bandai Namco、Universal Studios等の著名なパブリッシャーが有料の「Intelligence」製品を利用している。累積790億件以上のアプリダウンロードおよび、240億米ドル以上のアプリ収益をトラッキングしている。米・サンフランシスコに本社を置き、300名以上の従業員を擁する非上場企業で、アムステルダム、北京、香港、ロンドン、モスクワ、ニューヨーク、ソウル、上海、東京等の世界10都市に拠点を構えている。現在までにグレイクロフト・パートナーズ、IDGキャピタル・パートナーズ、Institutional Venture Partners、eVentures、セコイア・キャピタル、Infinity Venture Partners等の世界中のベンチャーキャピタルから9,400万米ドルの資金調達を実施した。

 
© 2015 App Annie.

FavoriteLoadingお気に入りに登録

-ニュース